VIO脱毛ならエステよりも医療機関の方が高い効果が出せます

 

VIO脱毛するならエステか医療機関かどっちがオススメ?

 

近年では、光脱毛の登場によって、憧れのエステ脱毛が、驚くほどリーズナブルな価格で受けられるようになったので、気軽に試すことができるようになり、全身あらゆる部位のケアを受ける女性も増えています。中でもVIO脱毛は非常に人気が高く、女性にとってとてもデリケートな部位故に、傷をつけずに美しく仕上げたい、と考える方が多く、どこのサロンでも希望者が多いコースとなっているようです。デリケートゾーンは、女性でも意外と奥まで毛が生えている方も多く、体の構造上、とても自分の目で確認し、綺麗に処理をするのは至難の業です。だからと言って、家族にも処理を頼める部位でもなく、深刻なコンプレックスに感じている方も多く、プロの手で美しく処理をしてもらえるならば、ぜひトライしてみたいと考える美意識の高い女性も多いのでしょう。さて、プロの脱毛ケアというと、エステサロンだけではなく、美容系のクリニックで行う医療レーザー脱毛もあります。

 

キレイモ KIREIMO(千葉・柏・津田沼)

VIO脱毛するならエステか医療機関かどっちがオススメ?
両者は似て非なるもので、医療機関で行う医療脱毛は、医師が担当することから、医療行為という位置づけなので、毛が生えてくるもととなる毛母細胞を破壊させることができ、結果として、発毛機能が停止してしまうので、いわゆる永久脱毛が実現します。エステ脱毛では、ここまでの効果は出せず、あくまでも体毛を産毛のように、細く薄く、目立たなくさせられるだけなので、自己処理の回数を減らし、楽にさせることを目的に受けるものなのです。また、いったんお手入れが完了しても、定期的にメンテナンスを受けていかないと、やがてはまた元気な毛が目立ち始めてきてしまいます。何度もお手入れに通いたくない、自己処理をゼロにしたい、と考えているならば、脱毛は医療機関で受けるのがベストです。特にデリケートゾーンの体毛は、他の部位とは違って、固く太い場合が多く、光脱毛ではなかなか効果が上がりにくいと言われています。しかし医療脱毛ならば、一回ごとの施術でも、しっかりと結果を出せるので、VIO脱毛といえども、数回程度通院すれば、完璧に綺麗に処理をしてもらえます。デリケートな皮膚なのでどうしても強い痛みを感じてしまいがちですが、医療機関での美容治療なので、希望すれば麻酔処置も受けられるため、ストレスなく施術が受けられるというのも最大のメリットです。クリニックでの脱毛でも、もちろんVラインのデザインなどにも相談に乗ってもらえるので、せっかくチャレンジするなら永久脱毛を受けてしまいましょう。

 

 

VIO脱毛するならエステか医療機関かどっちがオススメ?